コロナ渦ジャマイカ日記 〜1月20日 2021年〜

ブログ記事
flashmul

Jamaica Day8/ 自主隔離 Day7

こんにちは。NPO法人LINK UP JAJA(リンコップジャジャ)代表の永村です。

今日は近所に住む女友達が食べ物を持ってきてくれました。

flashmul

ジャマイカでローカルの女友達ができるまで、実は随分時間がかかった。「つるむ女友達」という存在が出来たのは、ここ数年のことかな。

お洒落でワイルドなジャマイカの女の子たちに憧れて、ファッションや身振り、話し方を真似してみる。でも、仲良くなっていざ一緒に遊びに行くと、自分と彼女らが「同じではない」ことが分かり、距離を感じる。

「日本人=金持ちと思われて、金づるにされているだけなんじゃないか…。」

特に10代、20代前半にはそんな風に思う出来事もありました(長期滞在の外国人が通る道ではありますね)。もちろん、これでもかと愛を与えてくれるジャマイカの人達との出逢いがあったからこそ、執念の如くしつこく戻って来ているわけですが。

「同じ」であろうとする段階を超えて、自然体で相手と付き合えるようになると、結局その「違い」は気にならなくなって、むしろ「違いのアドバンテージをどんどん取っていったろう!」くらいになってくる。時にはローカルと付き合う難しさに向き合いながらも、絶対的に面白さの方が勝つから、病みつきになるんやなぁ~。

未だ時差ぼけが解消されず、夜中にパチッと目が開いては読み進めているいとうせいこうの「国境なき医師団を見に行ってみた」本に感化されすぎて、小説家気取りの文体になっていないといいのですが。すぐ寄せてしまうタチなので笑。せいこーさんがDUB歌ってるの生で観たいな!

隔離残りあと一週間、やっと折り返し地点。ジャマイカへのローヤルティ―を示すため、最後まで真面目にやるで。