JAJAマガジン

ジャパンとジャマイカを”リンコップ”

NPO法人LINK UP JAJAがリアルなジャマイカを

お届けするWEBマガジン。

ジャマイカの情勢、豆知識、現地に住む人々のライフスタイルを様々なジャンルからアプローチし、

ジャマイカをより身近に感じれる記事を配信!

Pick up!

2021年CHAKA CHAKA新作ニューリリース。5月中旬よりデリバリー予定。商品詳細も随時公開していきます。

新着記事

食と現代美術vol.8に行ってきました!

我らがメンバーのカブさんが横浜での展示会に参加しているとのことで、遊びに行ってきました。 場所は、横浜からみなとみらい線で一駅のところにある新高島駅。改札を抜けてエスカレーターを上がるとそれらしきポスターを発見!受付でチ […]

ジャマイカの学校、コロナ渦で1年半閉校か?

ジャマイカでは、新型コロナウイルス感染拡大の影響で2020年3月から閉校しています。実に、子どもたちは1年2カ月もの間ほとんど学校に通っていません。 新規感染者数が落ち着いた頃、試験的にいくつかの高校などが再開しましたが […]

環境保護と開発の狭間で。ジャマイカのSDGsを考える。

<目次> 1環境教育隊員としての活動 2、ジャマイカのごみ事情 3、相反し対立する住民の利害関係 4、ジャマイカの水源、コックピットカントリー 5、ジャマイカの持続可能な発展に寄与するには 1、環境教育隊員と […]

ジャマイカの人たち

クラフトマンや事業家、教育など様々な分野で活躍するジャマイカ人。ジャマイカらしい個性溢れる人々の才能あふれる活動や夢や熱い想いをご紹介します。

老舗仕立て屋 ユリさん

名前:ユリ(Uley)

職業:仕立て屋/テーラー

居住地:St.Andrew

木彫り師トニーさん

名前:トニー

職業:木彫り職人

居住地:Ocho Rios 

”繋がって、広がる”

ジャマイカの障害児とむきあう作業療法士!あゆみさんに聞くvol1

社会格差が大きな課題となっているジャマイカ。その中でも女性や子どもたち、障害者の方たちはより厳しい生活を強いられているのが現状です。今回から2回に分けて、ジャマイカの障害をもつ子どもたちが直面する現実とジャマイカの社会福

JAJAマガジン

過酷な幼少時代を乗り越えたジャマイカ人テーラー「ユリ」との繋がり

ユリさんとの出会いはおよそ5年前。人との出会いが何重にも重なって生まれた、NPO法人LINK UP JAJAとユリさんとのめぐり逢い。 ここからは、筆者とユリさんとの出会いや、過酷な幼少時代を生き抜き人生を切り開いたユリ

JAJAマガジン

洋裁歴46年!ジャマイカ人テーラーのユリさん

ジャマイカと日本が「リンクする」ことを目指して立ち上がった「NPO法人LINK UP JAJA」。 CHAKA CHAKAはそのNPO法人リンコップジャジャの事業として、ジャマイカの職人さんたちとの出会いを大切に、公平に

JAJAマガジン

JAM-ALOHA -made in Jamaica-

2020年、ジャマイカと日本が「リンクする」ことを目指して立ち上がった「NPO法人LINK UP JAJA」。 CHAKA CHAKAはその「NPO法人リンコップジャジャ」(以下「ジャジャ」)の事業として、ジャマイカの職

JAJAマガジン

木彫師トニーさんが彫る、黄金に輝くジャマイカの椰子の木。

今回は木彫り職人のトニーさんを紹介します! トニーさんはモーリスさんがいるマーケットの斜め向かいにある、大規模な土産物マーケットであるOcho Rios Craft Market(オーチョリオス・クラフトマーケット)にお

JAJAマガジン
記事募集中!

JAJAではジャマイカに関する記事を随時募集しています。国際交流や音楽、食べ物など様々なジャンルの記事を発信いたします。取材なども行っていますので記事にしたい情報などお気軽にお知らせください。