内田 萌

MOE

JAJA会員

広報・WEBマーケター

≪経歴≫
小学生の頃に見たマンホールチルドレンのドキュメンタリーをきっかけに、国際協力事業へ関心をもつ。
大学で国際政治を学んだのち番組制作会社へ入社し、報道番組ADを2年半勤める。
青年海外協力隊へ合格し、2019年4月コミュニティ開発隊員としてザンビア共和国東部州ルンダジ郡へ派遣。トウモロコシの栽培へ依存する現地農家さんへの稲作普及に携わる。
  • 好きなもの フルーツ、美味しいもの全般、飛行機、アフリカ布
  • 嫌いなもの パニック映画、ホラー映画、車の運転
  • 座右の銘 「焦らずに、でも休まずに」
  • 言語 日本語、英語、ちょっとだけトゥンブカ語(ザンビア東部の一部地域で話されている言葉)

メッセージ

私はまだジャマイカへ行ったことがありません。でも協力隊として初めて訪れたザンビアで、そのエネルギー溢れるカラフルなアフリカ文化が大好きになりました。今回、協力隊同期であった代表の永村さん、東さんがNPO法人を立ち上げたと知り、自分のできるところからお手伝いできればとお声をかけさせていただきました。アフリカ文化を色濃く受け継ぐジャマイカ。レゲエとドレッドヘアだけじゃないその底知れない魅力を、私自身も学びながらお伝えしていきたいと思います!