ブログ記事

ブログ記事

Buzz Magazineにリンコップジャジャ代表のインタビューが掲載されました。

ジャマイカの新しい音楽や日本のレゲエシーンを中心に紹介しているレゲエ・ダンスホールウェブマガジンBuzzle MagazineにNPO法人LINK UP JAJA(リンコップジャジャ)代表のインタビューが掲載されました。 B...
JAJAマガジン

ジャマイカの障害児とむきあう作業療法士!あゆみさんに聞くvol1

社会格差が大きな課題となっているジャマイカ。その中でも女性や子どもたち、障害者の方たちはより厳しい生活を強いられているのが現状です。今回から2回に分けて、ジャマイカの障害をもつ子どもたちが直面する現実とジャマイカの社会福祉について、ご紹介...
JAJAマガジン

リンコップジャジャが新たに取り組むプロジェクト 「ジャマイカで障がいがある人たちの居場所を作りたい!」

<目次> 1迷い「何をどうやって始めれば・・・」 2、ポートランドで見た「やれば出来る」 3、問い「ナツミさん、本当は何がしたいんですか?」 4、ローレンス先生とバーネット校長の悲しみ 5、喝「そんなもん、誰...
JAJAマガジン

ジャマイカの学校、コロナ渦で1年半閉校か?

ジャマイカでは、新型コロナウイルス感染拡大の影響で2020年3月から閉校しています。実に、子どもたちは1年2カ月もの間ほとんど学校に通っていません。 新規感染者数が落ち着いた頃、試験的にいくつかの高校などが再開しましたが、そ...
JAJAマガジン

環境保護と開発の狭間で。ジャマイカのSDGsを考える。

<目次> 1環境教育隊員としての活動 2、ジャマイカのごみ事情 3、相反し対立する住民の利害関係 4、ジャマイカの水源、コックピットカントリー 5、ジャマイカの持続可能な発展に寄与するには ...
JAJAマガジン

過酷な幼少時代を乗り越えたジャマイカ人テーラー「ユリ」との繋がり

ユリさんとの出会いはおよそ5年前。人との出会いが何重にも重なって生まれた、NPO法人LINK UP JAJAとユリさんとのめぐり逢い。 ここからは、筆者とユリさんとの出会いや、過酷な幼少時代を生き抜き人生を切り開いたユリさんのヒスト...
JAJAマガジン

日本初上陸!ジャマイカ人女性が『可愛すぎる!』と絶賛のハンドメイドバッグ

そのバッグのあまりの可愛さに、ジャマイカ人女性たちが“Too Cute(トゥーキュート)!”と言ったことからブランド名が付けられた2 qute collection(トゥーキュートコレクション)。本当にどれも可愛らしくて、見ている...
JAJAマガジン

ジャマイカの酒ウンチク🍻

ジャマイカでも日本同様、お酒を飲みます。(筆者の周りの)日本人ほど“しこたま”飲みませんが、誕生日会やパーティーの際にはアルコールが振舞われます。   <目次> 1、日本でも飲める!ジャマイカ産ビール 2、ソレル...
JAJAマガジン

木彫師トニーさんが彫る、黄金に輝くジャマイカの椰子の木。

今回は木彫り職人のトニーさんを紹介します! トニーさんはモーリスさんがいるマーケットの斜め向かいにある、大規模な土産物マーケットであるOcho Rios Craft Market(オーチョリオス・クラフトマーケット)...
JAJAマガジン

ジャマイカのローカル言語、パトワ語の魅力

私はパトワが大好きです。今年2021年の1月13日、アトランタから飛び立った飛行機がジャマイカの首都キングストンに降り立って間もなく、飛行機の外から整備員か何かのおっちゃんの叫び声が聴こえました。その「え?え?ちゃうがな、そこやないか!」...