ブログ記事

JAJAマガジン

木彫師トニーさんが彫る、黄金に輝くジャマイカの椰子の木。

今回は木彫り職人のトニーさんを紹介します! トニーさんはモーリスさんがいるマーケットの斜め向かいにある、大規模な土産物マーケットであるOcho Rios Craft Market(オーチョリオス・クラフトマーケット)...
JAJAマガジン

ジャマイカのローカル言語、パトワ語の魅力

私はパトワが大好きです。今年2021年の1月13日、アトランタから飛び立った飛行機がジャマイカの首都キングストンに降り立って間もなく、飛行機の外から整備員か何かのおっちゃんの叫び声が聴こえました。その「え?え?ちゃうがな、そこやないか!」...
Pick up

あなたはなぜジャジャに?vol.1

4月を迎える前に桜は満開となり、早くも葉桜が増えてきた今日この頃。 昨年の9月に立ち上げたLINK UP JAJAは早くも半年がたち、少しずつメンバーも増えてきました! そこで新企画!「あなたはなぜジャジャに?」 ...
JAJAマガジン

ジャマイカのご飯 vol.1

美味しいジャマイカ料理をご紹介♪  〈目次〉 1、ジャークチキン 2、アキーアンドソルトフィッシュ 3、カリーゴート 4、サンデーディナー 1、Jerk Chickenジャークチキ...
JAJAマガジン

ストリートビューで行く!絶景ジャマイカ

海外旅行はもちろん、国内旅行さえも満足に行けない日々。 テレビやYoutubeを通して、異国の地に思いを馳せる方も多いのではないでしょうか。 そこで今回は、コロナ禍の今だから楽しめる!在宅ジャマイカ旅行へお連れしたいと...
JAJAマガジン

【くらべてJaJan vol.1】 マンネリご飯にかけるだけ!簡単味変ジャマイカン!

日本から遠く離れた島国ジャマイカ。 「レゲエが有名だよね。」「治安が悪そう。」「ウサイン・ボルトの母国だったような。」「そもそもどこにあったっけ?」 誰もが1度は耳にしたことはあるけど、多くの日本人にとっては一生関わることもな...
JAJAマガジン

コロナ渦ジャマイカ日記 〜1月19日 2021年〜

NPO法人LINK UP JAJA(リンコップジャジャ)代表永村のジャマイカ遠征日記。なんちゃってジャマイカ社会学・インフラ編「水」。ジャマイカで水が止まるのは日常で、干ばつやポンプの故障で数カ月間水道から水が出ないなんてこともままあります。高級住宅地でも時折水が止まり、貧しい地区にいけば水が止まる頻度が上がるし、そもそも水が来てないってこともある。2018年ブルーマウンテンに住んでた時は2カ月間水が止まって辛かった。川でシャンプーして楽しいのは最初の2回だけでしたね。笑
ブログ記事

コロナ渦ジャマイカ日記 〜1月20日 2021年〜

NPO法人LINK UP JAJA(リンコップジャジャ)代表の永村のジャマイカ遠征日記。ジャマイカでローカルの女友達ができるまで、実は随分時間がかかった。「つるむ女友達」という存在が出来たのは、ここ数年のことかな。お洒落でワイルドなジャマイカの女の子たちに憧れて、ファッションや身振り、話し方を真似してみる。でも、仲良くなっていざ一緒に遊びに行くと、自分と彼女らが「同じではない」ことが分かり、距離を感じる。「日本人=金持ちと思われて、金づるにされているだけなんじゃないか…。」
ブログ記事

コロナ渦ジャマイカ日記 〜1月22~23日 2021年〜

NPO法人LINK UP JAJA(リンコップジャジャ)代表の永村のジャマイカ遠征日記。ベストフレンドのAishaが買ったばかりの車を見せてくれた日の事を、昨日のことのように覚えている。すぐ近所に住むAishaとは、地元のイベントでCHAKA CHAKAを出店した時に知り合った。そのクリケットマッチの会場で、ジュエリーデザイナーの彼女も自身のブランド「Aisha’s Inspirations」のブースを構えていた。お互いの事を話すようになり、インデペンデントウーマンであるAishaがこれまで多くの困難を乗り越えてきたことを知ると、彼女へ尊敬の念を抱いたことはもちろん、「やっぱりジャマイカ人すげぇな。」とこの国を生きる人たちへのリスペクトがまた大きくなった。
ブログ記事

コロナ渦ジャマイカ日記 〜1月23日 2021年〜

NPO法人LINK UP JAJA(リンコップジャジャ)代表の永村のジャマイカ遠征日記。ついさっき、モベイからRankin PumpkinがAfrican Symbolと息子のウーロンを連れて物々交換に来てくれました。去年か一昨年、突如中国から現れたウーロン。中国やからってウーロンていうネーミング、雑すぎません?(と思ったら、本名だったのが後日分かったのですが。笑)ジャマイカではニックネームじゃなくて「ペットネーム」。SymbolとかPumpkinのような芸名的な呼び名だけじゃなく、例えば「フランシス」さんのあだ名が「クリスティーン」とかいうパターンも結構ある。なんでなん?て聞いても「なんでも。」みたいな感じで、理由がよぅ分からんことが多い。優子さんのあだ名がなんで千佳子さん?みたいな。笑
次のページ